入店すぐのお手拭きとして

飲食店に入店してすぐ、テーブルに着席してようやく一息つける瞬間が訪れます。そこで外出先で手先の汚れはやっぱり気になるところですよね。こんな時、素早く店員におしぼりを渡されたり、テーブル備え付けのおしぼりがあったりすると大変安心出来るものなのです。特に脂性の人であれば、一度に複数枚のおしぼりを利用しないと落ち着けない場面もある事でしょう。この様な場面でもテーブルに十分な量のおしぼりが確保されていると店舗に対する信頼感も増し、また訪れてみたいという気持ちにさせられるものです。

食事をこぼしてしまった時のフォローとして

夢中になって食事を楽しんでいると、思わず腕が皿に触れ中身をこぼしてしまう場面があるでしょう。また慣れない手つきで小皿に料理を取り分ける際もこぼしてしまう可能性は高く、テーブルの汚れが気になってしまうものです。そこで簡易式のおしぼりの出番。手を拭いて若干古くなったおしぼりをテーブル拭きに転用する事で、最後まで清潔に食事を楽しむ事が可能になる訳です。もちろんこうしたケースで特に活躍するのは使い捨ての紙製おしぼり。やはりテーブルに大量に備え付けられていると大変便利で安心でしょう。

食事後の口を拭う役割としても大変重要

飲食店での食事の最後に行う作業として、おしぼりでの口拭いを必須としている人は多い事でしょう。食事汚れを口元に残したまま店を後にし元の仕事や活動に戻るのはどうも気持ち悪いものですよね。この様なケースにおいてウェットタイプのおしぼりが大変活躍するのです。特に使い捨てタイプの紙製おしぼりならば、常に新しいもので口を拭う事が出来極めて清潔、大変満足の状態でお店を後にする事が出来るでしょう。この様に1回の食事に十分な量のおしぼりをテーブルに確保しているお店は味だけでなく、全体的な利便性にも優れるものなのです。

タオルウォーマーがあると、梅雨時や冬でも、暖かくてふかふかのタオルをいつでも使うことができ、暖房効果もあります。